Top >  日本の金利状況

日本の金利状況

低金利な上、預金の保証もままならないなら、いっそ運用して
効率よく増やそう!という考え方は以前よりかなり広まってきています。


それこそ海外では、預金よりも投資の方が重要と考えている国が
多いんです!


日本もようやく、「預金」よりも「投資」という経済の流れを
作り始め、専門業者の特権であった金融商品が、銀行、証券会社、
保険会社などの相互参入が促進され、たくさんの金融商品が簡単に
取引できるようになりました。


外貨も、銀行で両替するしか方法が無かったですが、今は証券会社、
保険会社でも取り扱うことができるのです。


選択肢が増えるそれは、底辺部まで門戸が広がり、一般投資家が
とても参入しやすくなってきたと言えるでしょう。


【FX用語】
流動性リスク [ りゅうどうせい・りすく ] … 取引用語 : 必要な時に資産を現金化できない可能性のこと。

社会情勢について

関連エントリー

・経済話に慣れる
・インフレ・デフレの原因
・財政赤字について
・経済構造改革とはどんなもの?
・日本の金利状況
・世界情勢と相場
・アメリカの経済は・・
・株価と為替相場の関係