Top >  経済構造改革とはどんなもの?

経済構造改革とはどんなもの?

政治の話になるととたんに難しい言葉がたくさん出てきますが、
その中でも経済構造改革はよく聞く言葉の一つだと思います。


これは、生活社会で実感できることからないことまで、
イロイロとありますが、実は、外貨でも規制緩和はありました。


これも構造改革。外為法の改正で、今では個人でも外貨取引ができます。


実は、これ銀行で寝かせられた個人資産を
大きく流通させるための、政策だったんです。


【FX用語】
キーカレンシー [ きーかれんしー ] ( Key Currency ) … 資金 : 各国の当局が外貨準備高として保有したり、企業・個人が国際間取引で広く使用している通貨。現在は米ドルが基軸通貨となっている。

【 APEC 】 ( Asia-Pacific Economic Cooperation ) … 政策・法律 : アジア太平洋地域の持続的発展に向けた地域協力の枠組みのこと。

【 FOMC 】 ( Federal Open Market Committee ) … 政策・法律 : 連邦準備制度理事会が年に8回開く会合。公定歩合・FFレートの決定など、公開市場操作政策の決定が行なわれる。

社会情勢について

関連エントリー

・経済話に慣れる
・インフレ・デフレの原因
・財政赤字について
・経済構造改革とはどんなもの?
・日本の金利状況
・世界情勢と相場
・アメリカの経済は・・
・株価と為替相場の関係